年に一度の自動車税を総排気量別に見てみました!

自動車税は、用途や総排気量により税額が決まっています。

乗用車税は年に一度、支払う必要があり、自動車のユーザーは避けては通れない税金です。



乗用車の場合、総排気量1リットル以下で29,500

1リットル超からは0.5リットル刻みで税額が上がり、6リットル超の乗用車は111,000円と、かなりの金額になっています。
軽自動車税は、自家用乗用軽自動車の場合、一律10,800円です。
ちなみに、リットルというのは、車検証では
1リットルの場合、1000CC
と記載されていると思います。

乗用車といっても、総排気量の違いだけで、毎年支払う税金が大きく変わってきます。
自分の欲しい自動車がどのくらいの税金がかかるのか知っておくと、購入時に考えなくてすみます!

それでは排気量別の税金をみていきましょう!

・軽自動車の場合
軽自動車は黄色いナンバーの自動車です。
最近は軽自動車ブームもあり、人気がでていますね!
総排気量は660CCとなり税額は

10800円

となっています。
乗用車と比べると圧倒的に安くなっています!

・1000CC以下の場合
総排気量1000CC以下の自動車は乗用車の中で一番安く、税額は

29500円

となっています。
とはいえ、軽自動車と比べるとおよそ3倍の税金がかかってしまいます。
代表的な車種は
トヨタ
ルーミー、タンク
ダイハツ
トール
辺りでしょう。

・1000CC以上1500CC以下の場合
このクラスが1番種類が豊富ですね。
税額は
34500円

ここから3万円の大台突入です。
代表的な車種は
トヨタ
シエンタ
カローラ

日産
マーチ
ノート

ホンダ
ステップワゴン
フィット

マツダ
デミオ
辺りでしょう!

・1500CC以上2000CC以下の場合
力強い走りが魅力的なこのクラス。
このクラスにはミニバンが多いです。
税額は
39500円

ここから約4万円になってきます。

代表的な車種は
トヨタ
ヴォクシー
ノア
プリウスアルファ

日産
エクストレイル

辺りでしょう。

・2000CC以上2500CC以下の場合
ここからついに4万円台です。
まだまだ人気のあるセダンタイプがこのクラスには多いです。

 

税額は45000円となっています。

代表的な車種は
トヨタ
クラウン
アルファード

レクサス

マツダ
CX-5

この辺りでしょうか。

・2500CC以上3000CC以下の場合

ここから税額は51000円

……50000円台です。
種類は少ないですが
代表的な車種は
トヨタ
ハイエース
日産
キャラバン
三菱
デリカ
の辺りでしょう。
有名どころの車種が勢ぞろいです。

・3000CC以上3500CC以下の場合

税額58000円です。
家賃ぐらいありますね…。

代表的な車種は
トヨタ
クラウンマジェスタ
ハリヤー

日産
スカイライン
フーガ

ベンツ

辺りでしょうか?

以下はご覧の通りです。

3500CC以上4000CC以下の場合

税額66500円

4000CC以上4500CC以下の場合

76500円

4500CC以上6000CC以下の場合

税額88000円

6000CC以上の場合

税額111000円

となります。

自動車の総排気量だけでこれほどの差があるのは驚きですね。
1年に一度ですが、なるべく費用を抑えたいというのが軽自動車ブームの理由の一つなのかもしれませんね!

この他にも、ディーゼルと商用車では、税額は変わってきます。

次回で、バイク等の税金も見てみましょう!




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA