YB125SPの部品の交換作業!3

メーターを無事取り付けた後、残す部品もあと少しです。



・ブレーキレバー交換

ガリガリに削れてしまったブレーキレバーを変えたくてショップやネットを探しましたが、中国産のこのバイクにあうものはなし。

という事で、無理矢理ですが、ヤマハのシグナス用のカスタムパーツを購入してつけてみることに。

厚さはほぼ同じですが、少しきつかったので、サンダーで削りました。

こんな感じ。

グリップは前回紹介したものです。

黄色で揃えました。

多少強引になりましたが、ブレーキスイッチにも当たるのでランプも付きます。

300キロほど走ってみましたが、効き具合も違和感なしです!

純正よりも短く、握り込まなくてもかなり効くので、慣れるまで安全運転ですね。

クラッチレバーもセットのものを買ったのでつけたかったのですが、

こちらはブレーキレバーと違い、明らかに構造が違うので、次回、また合いそうな物を探すまでそのままでいこうと思います。

 

・ブレーキホース交換

転倒で裂けてしまったブレーキホース。

漏れてしまったので仕方なく変えることに。

YBジャパンで、アルミメッキのホースを購入。

これが純正より細く、フェンダーやボディのステーに入りません。

仕方ないのでステーを外し取り付けました。

アルミなので非常に軽くて不安ですが、今のところ問題なしです。

・ウインカー交換作業

最後にウインカー交換です。

レンズが割れ、メッキもぼろぼろになってしまったので、1000円ちょっとの安い物を購入。

左右のカバーを外して、シートも外します。

そうするとシートの下にウインカーの配線があります。

その線を外し、この配線に変えるだけの作業でしたので、なんとかできました。

作業完了!!

見た目はこんな感じです。

だいぶスラっとしてしまったけど、これはこれでいい!

ヘッドライトはぐちゃぐちゃになってましたが、これで分からない?

くらいにはなったでしょうかね。

ウインカーも純正の半分くらいの大きさになってます。

ハンドルをまっすぐのタイプにしたら良さそう、な気がします。

タイヤも傾きましたが、ブログをたくさん読ませていただいて、電柱にタイヤをぶつけて直すという方法でだいぶまっすぐになりました。

ブロガーのみなさん、ありがとうございます。

アドバイスあれば是非教えてください!

まだまだカスタムしていこうと思います!

純正のメーターよりもかなり小さくなったので、見た目がかなり変わりました。

純正のヘッドライトは暗いのでまた付け替えようと考えています。




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA