東京モーターショーで GSX-R125が見れる

東京ビックサイトで現在開催されている東京モーターショーは

2017年10月27日(金)〜11月5日(日)

まで一般公開されています。

開催時間は10:00-20:00までです。

(日曜日は18:00まで)


ここ最近、話題となっているスズキが3台の二輪車をワールドプレミアカスタマイズモデルの『SV650X』、原付二種スポーツの『GSX-R125』、スクータの『Swiwh』(スウィッシュ)の3機種を公開しました。

この中の二種類は125ccと、いかに今125ccが注目をされているというのがわかりますね。

今年10月からのGSX-S125の国内販売が決定したばかりのスズキの124ccミッションカテゴリーに、さらにこの一台が加われば、125ccバイクがさらに盛り上がりをみせそうですね。

国内販売が待ち遠しいです。

スズキは125ccに力を入れているようですね。

SV650Xは、ミドルクラスモデル

SV650

をカフェレーサーに仕立て上げたメーカーカスタマイズモデルだそう。

GSX-R125は、125ccながら、DOHC水冷単気筒エンジンと6速MTを組み合わせ、遊び心を刺激。

街乗りからツーリングまでこなせるスーパースポーツバイクです。

セカンドバイクとしてもいいですね!

125ccで6速です!

展示されている写真を見ても125ccとは思えない大柄なスタイルですね。

フルカウルがさらにかっこよさを際立てています。

そしてスウィッシュは、広いシート下スペースを確保するなど日常の使い勝手を向上しながら、LEDヘッドライトをはじめとしたスタイリッシュな装備やデザインが魅力の原付二種スクーターとなっています。

アドレスに次ぐ人気車種になるかもしれないですね。

そのほかにも多くの人メーカーが参加して盛り上がりをみせている東京モーターショー。

時間がある方はこれからの自動車の世界を見に行ってみてみると、自動車がもっともっと好きになるかもしれませんよ。





スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA