新型ミライースを見学してきました!

発売してかなり経ちましたが、今更ながらダイハツのディーラーにてミライースを見学してきました。

ミライースの魅力は何といっても価格です。



最近の軽自動車はこだわりが強く、充実した装備が多いためか、一昔前に比べてかなり高くなってきています。

中には200万円を超えるグレードもあるほどになってきています。

ターボ設定はありませんが、ミライースは最高グレードでも120万円台と、興味を引く価格設定になっており、実車を見たくなったので見てきました。

今回見学したのは最高グレードです。

キーレス、アルミホイール、LEDヘッドライト、オートエアコンなど、欲しい機能も最上位グレードならそろっていますね。

フロントの外観は良いですね。



ヘッドライトの下にある丸い点はセンサーで、前後左右に装備してあり、ものにぶつかりそうになるとセンサーが働いてブレーキをかけるそうです。

センサーは思ったよりも小さく、そこまで目立つことはないかなと思います。

続いて内装です。

小さい車体なので狭いのかと思いきや、十分にゆとりのある室内空間でした。

シートもそこまで硬くないと感じました。

メーター周りは個人的には見やすくていいなと思いましたが、好き嫌いが分かれそうな感じです。

助手席もなかなか広いです。

ドリンクホルダー横に小物置き場もあります。

 

後部座席はさすがに狭いかなーと思いましたが、大人一人が足を組めるほどの広さがありました。

圧迫感がないので快適でした。

座席を倒すと大きな荷物も楽々入りそうです。

運転席と助手席のヘッドレストが繋がっているので、調節ができないのは少し不便かもしれません。

今回見学したミライースは青色でしたが、存在感あっていいなと感じました。

最低グレードなら80万円台と、価格にこだわっているのがわかりますね。

燃費もカタログ値35.2km/Lと低燃費です。



見学してみてわかることも多いので、気になった方は見学してみたら欲しくなるかも?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA