小型二輪限定解除無事終了です。

こんにちは!



 

先先週から自動車学校に入校し、小型二輪しか乗れない免許を解除するために普通自動車二輪免許の取得を目指しており、今日無事に卒業致しました!

いやー良かった良かった。

教習の先生にも限定解除は時間が少ないから大変だけど大丈夫?

などと心配されておりましたが、なんとか合格。

YB125SPでいろいろ練習できたから良かった良かったw

小型二輪免許を持っている場合から普通自動二輪免許を取る場合、教習時間はたったの5時間です。

 

これは最初は時間少なくて取れるからラッキーなんて思っていましたが、乗る時間が少ない分、慣れるのに大変でした。

 

特に小型二輪ではやらないスラロームは、結構苦戦しました。

 

教習内容は大まかにいうと

1時限目ではバイクを倒れた状態から起こしたり、センタースタンドの掛け方や、実際に外周を走ってみたりして、とにかく慣れる感じでした。

2時限目では課題であるS字、クランク、一本橋、坂道発進、スラロームなどを徹底的に練習し、半クラッチの使い方などを練習しました。

 

3、4時限目は検定コースとなるコースを練習です。

5時限目はみきわめとなり、今までのコースを覚えて、1人で走り、問題がないか、見てもらって、よければ検定を受けれるようになります。

 

そして本日卒業検定を受けてきて、無事に合格し、卒業しました。

 

短い間でしたが、行ってよかったなと本当に思います!

 



ちなみに限定解除は免許センターに行かなくても、近くの警察署で手続き可能らしいです。

また平日に休みとらなきゃなー。

 

バイクの選ぶ幅が広がり、人生2台目はどれにしようか悩んでおります。

またいろいろと楽しみが増えました。w

 

最後まで見ていただきありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA