YB125SPの錆とりと清掃とチェーン清掃!

こんにちは!



今日は冬に入ってしばらくお手入れをしていなかったYB125SPの清掃作業をすることにしました!

 

 

しばらく放置していた上に、霜などで濡れたせいか、マフラーのところどころに錆がつき始めたので除去します!

この輸入品マフラー、安価なのはいいのですが、お手入れを怠るとこんな風に錆がポツポツで始めてしまいます。

いたるところにポツポツと…!

早めに対策しないと大変なことになるぞ!

ってことでいつも使っているコイツで作業開始!

サビとりつや之助!

これ、ホームセンターで売ってるんですけど、非常に強い!

軽い錆なら簡単にこするだけで取れてしまいます。

もちろん自転車などにも使えるので、汎用性は高いです。

液体をウエスにつけてゴシゴシとこすると、こんな感じで錆が取れます。

マフラーを再びピカピカにしておきました!

続いてチェーンを清掃。

ひと月以上放置してしまうとこんな感じに錆びてしまいました。

バイクのチェーンに錆はNG!

すぐにパーツクリーナーで全周拭き取り、取れない錆はワイヤーブラシで少しこすってとり、チェーンルブを塗布しました。

チェーンのたるみは許容範囲内でしたので、今回は良しとしました!

あとは軽くYB125SPの車体を吹き上げて、試乗して作業完了!

もうすぐ9000キロなので、オイル交換です!

最後まで見ていただきありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA