今話題のヒルドイドは美容に効果があるのか?

ここ最近、芸能人の方々が、

ヒルドイドは美容にいい!

などとSNSで投稿し、誤った情報が拡散されて、問題になっているそうです。

製造会社や皮膚科の医療機関では、美容目的で使用しないようにと、注意喚起しているようです。



・ヒルドイドとは?

ヒルドイドなどのヘパリン類似物質製剤は、肌の乾燥やアトピー性皮膚炎、ケロイド治療の際に治療に使われているそうです。

医療用医薬品なので市販はされておらず、医療機関で処方してもらう方法しかありません。

ヒルドイドは、ヘパリン類似物質を主成分としているため、

・血行促進

・強い保湿

などの効果があるのだそうです。

こうした作用が、乾燥肌、加齢によるシワなど、女性が気になる肌トラブルにも効果が期待できるとして、口コミでヒルドイドの評判が広がっていったようです。



・40代〜50代が美容目的で処方してもらうように来院する割合が最も多い

テレビで報道されていましたが、美容目的でこのヒルドイドを貰いに来る割合は40代〜50代の女性が最も多く、医師がなぜヒルドイドだけを貰いに来るのかと問うと

なんとなく美容にいいと聞いたから

という理由が多いようです。

もちろんそのような理由で処方はしないようなので、正しい使用方法で使用してほしいとのことです。

・ネットではこんな書き込みも…

ネットの美容サイトなどではこんな書き込みもあるようです。

「高価な美容液より、ヒルドイドのほうが美肌効果が高い」

「何万円も払って高い美容クリームを買わなくても、健康保険が使えるヒルドイドはお特」

などの書き込みがあり、皮膚科のクリニックなどに美容目的で処方を求める女性たちが多くなったようです。

薬剤料はおよそ600円で、健康保険が適用されると3割負担なので、およそ200円で購入できてしまうようです。

たしかに安いかもしれませんが、きちんとした用途があるので、美容目的で来院するのはやめた方がいいでしょう。

・ヒルドイドは健康保険適用外にするという案も出ている

美容目的で使用する人が後を絶たないため、こういった案もでています。

もしそうなれば本当に必要な人が、3割負担のはずが、全額負担して購入しなければならないなどと、大きな問題になります。

美容目的で購入するのは控えた方がいいでしょう。

・用途以外に使うと副作用も?

アトピー性皮膚炎やケロイド予防治療などの用途以外に使用すると、肌荒れやニキビができてしまうこともあるようです。

 

まとめ

ヒルドイドが美容効果にいいことはないそうです。

もし本当に必要な人達がこの問題で全額負担するようになってしまったら大きな迷惑がかかるので、美容目的で購入するのは控えましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA