デュエルリンクス ゴースト骨塚デッキ

遊戯王デュエルリンクスのデッキ考察です。



現在開催中のイベントで一定ポイントを獲得すると、使用可能になるキャラクター

ゴースト骨塚を使ったアンデットデッキです。

まだ、ゴースト骨塚のレベルが低いので、比較的早く取得可能なスキルを使っています。

ーカード一覧ー

・龍骨鬼 ×2

・ゴースト姫ーパンプリンセスー ×2

・再生ミイラ ×2

・闇よりの恐怖 ×1

・朽ち果てた武将 ×2

・ゾンビタイガー ×2

・達人キョンシー ×2

ー魔法カードー

・黒いペンダント ×1

・ミイラの呼び声 ×2

・ビックバン・シュート ×1

・エネミーコントローラー ×2

ー罠カードー

・分断の壁 ×1

以上

合計20枚



ー使用キャラー

・ゴースト骨塚

ー使用スキルー

・墓場の一丁目

ーメリットー

・フィールドカード「荒野」が発動状態でスタート

このデッキは全てがアンデット族なので、全てのカードの攻撃力、守備力が200上がります。

・相手の手札を捨てさせて、有利な状況を作れる

「朽ち果てた武将」の効果は直接攻撃を与えると相手の手札を1枚ランダムに捨てさせることができ、「ゾンビタイガー」をユニオンとして装備すれば、攻撃力、守備力が500アップし、モンスターを破壊すると相手の手札を捨てさせる効果になるので、「朽ち果てた武将」を単体で使うよりも使いやすくなります。

・「ミイラの呼び声」で1ターンに2体モンスターを出せる

「ミイラの呼び声」は優秀なカードで、自分の場にモンスターがいない場合のみですが、レベルを無視して特殊召喚出来るので、「龍骨鬼」をそのまま召喚出来ます。

ーデメリットー

・攻撃力が低いモンスターが多い

火力がないため、「エネミーコントローラー」や「分断の壁」で対処するしかありません。

また、「朽ち果てた武将」、「ゾンビタイガー」コンビは優秀ですが、攻撃力、守備力が低いため、装備カードで補うしかありません。

・永続魔法、罠カードはあまり入れられない

装備カードが多い為、罠カードや永続魔法は少なめにしないと、回りません。

 

以上、ゴースト骨塚を使ったデッキ考察でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA