15年式ekワゴンを貰いました

こんにちは!

先日、親が使うことがなくなったというので、三菱のekワゴンをいただきました。



スクラップ会社に連絡をしても、査定0円の廃車レベルということなので、車検も少し残ったままなので、いただきました。

本体価格0円です。

もちろん手入れはされているはずもなく、塗装はぼろぼろの状態です。

内装も汚いままですが、ここからどう綺麗にしていくかが腕の見せ所となりそうです。

内装を綺麗に掃除して、ボディの掃除に取り掛かります。

傷だらけで、ところどころ汚い上に、ガサガサになった塗装部分もありますが、とりあえず洗車してワックスがけをしてみます。

随分と前からお世話になっているこのポリッシャーは、簡単にワックスがけできて、ツヤツヤになるので重宝しています。

ワックスはこれを使用。

1時間かけてせっせと作業してみました。

すごいツヤが!

ドアを開けるところの取っ手の部分はよく傷だらけになりますが、このワックス使うと綺麗になりました。

壊れるまで大事にしようと思います。

ボンネットを開けてみて見てみます。

ラジエーターホースから緑色の液体が…。

漏れていますね…。



ホースを換えたらいけそうなので、アッパーホースのみを注文しました。

部品が来たらまたアップしようと思います。

ワイパーもアウトだったので交換。

ワイパーの取り付け部分、サビだらけなので、適当にヤスリでサビを落として黒で塗装します。

サビだらけだとちょっとみっともないので塗ります。

だいたい落としてみたらこんな感じになりました。

あとは黒のスプレー缶買って塗装です。

後日塗装です。

内装に戻って、オーディオが未だにカセットテープというお粗末さ。

さすがにカセットテープなんて使わないので、オーディオを交換することに。

中古のナビ販売店に向かって、店内を探してみると、未使用のカロッツェリアのオーディオを発見!

カー用品店に売ってあったのと同じ型番で、2017年式ということもあり、迷わず購入しました。

新品より4000円もお得に買えたので満足です。

また取り付け作業もアップ予定です。

まだまだ直すところはたくさんありそうですが、少しずつ綺麗にしていこうと思います。



最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA