5000キロ走ったのでYB125SPのオイル交換をします

こんにちは!

久々のYB125SPネタです。



前回のオイル交換から2000キロを経過したので、オイル交換作業をすることにしました!

車とは違い、バイクの場合は手軽にできるので、2000キロ毎と自分で決めてこまめに交換しています。

総走行距離は5000キロを過ぎたあたりですが、まだまだ大事に乗っていきたいと思います。

使用するものは、ホームセンターでも手軽に購入出来る4サイクル用エンジンオイル(1リットル分)

と、17mmのメガネレンチのみです。

工具もそんなに必要ないので、寒い日でも30分程度でささっと交換出来ちゃいます!

YB125SPのオイルドレンボルトはシフトペダルの横についております。

センタースタンドがついているので下のスペースも十分確保出来て便利です。

新車の頃からマジックで合いマークをつけているので、締める時はそこを目安にしています。

新車の頃は結構簡単に緩むくらいだったので、気持ち締めています。

問題発生!

風が急に強くなり、センタースタンドにかかりまくってしまいました…。

交換中になんで急に強くなるかね…。

それよりも意外と汚いですね。

もう少し透明度あるかなと思いましたが、どす黒いです。

2000キロでは少し遅めの交換なのでしょうか?

ここからオイルを注入していきます。

1リットルまるまる使い切ります。

エンジンをかけてアイドリングを5分ほどします。

エンジンが暖まったら少し吹かしてエンジンを止めてオイルの量を再確認です。



見てみると上の線の半分ほど入っていました。

交換して近所を走って見ます。

ちょっと走ってオイルが漏れていないか確認もしておきます。

良さそうなので作業完了です。

やっとしたかったオイル交換作業ができたので一安心です。

これからもよろしく頼みますよYB125SP!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA