夏の夜釣り!初のワーム仕掛けでチャレンジ!

こんにちは!

毎日厳しい暑さが続き、熱中症などで体調を悪くされる方も増えてきています。



こまめな水分補給を心がけたいですね。

先週の豪雨がおさまったかと思いきや、連日の猛烈な暑さが続き、過ごしにくい日々が続いております。

夏バテしないように頑張らないといけませんね!

さて、夏の夜は日差しも無く、気温も高いので、夜釣りをするには最適な気温となります。

心地よい潮風に当たりながら初のワーム仕掛けで釣りをしてみようと思い、挑戦してみました!

今までサビキや投げ釣りといった、餌を利用した釣り方しかしていませんでしたが、ワームで釣ることが出来れば餌代も浮いて節約にもなりますよね!

アジングやメバリングといった釣り方になるようです。

仕掛けも適当に余っていたものでやってみることに!

竿は無かったので、より当たりを実感することができる2000円程度の穴釣り用の竿とリールのセットを購入。

素人のため、セットの方が手取り早いw

続いて仕掛け。

ネットには専門用語で書かれている記事がほとんどで、イメージが湧きませんでしたが、画像を見て納得!

ジグヘッドという、軽い重りのついた針を用いてそこにワームを刺すことで完成するようです。

ジグヘッドは0.2〜1.2gくらいが良いみたいですが、在庫になかったので2gの重りのついたジグヘッドを使用。

道糸にジグヘッドを結んで、まっすぐになるようにワームをセットするだけで完成!

なんてお手軽w



やったことないので狙う魚は特になし!

針が大きめなので、口の大きいカサゴなんかがかかりそうな予感。

いざ周防大島の海へ!

夜ということもあり、気温はちょうどいいですが、ムシムシしてます。

カサゴやメバルのポイントは釣具屋で見てみると、岩陰や船と船の間などに潜んでいるらしいです。

さっそくポイントを見つけてワームを垂らしてみますが、反応はなし。

やっぱいきなり釣るなんてむりかなーなんて思っていた矢先でしたw

グググっと引っ張られる感触!!!

20センチ近くのカサゴが見事掛かりました!

結果は1匹ではありましたが、ワーム釣りの楽しさを味わうことが出来てとても満足です!

うちに持ち帰って塩焼きにしていただきました。

美味しい!!

またワーム釣りやろうと思います!

最後まで見ていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA