YB125SP 5000キロ走行 レビュー

YB125SPを購入してもうすぐ1年が経とうとしています。

あれから走行距離が5000キロに到達し、不具合などがあったか、評価していこうと思います。



・中国産というところが心配であったが、これといった大きな不具合はなかった。

ここまで5000キロ走行してみて、オイルが漏れるなどの重大な不具合はありませんでした。

3000キロで転倒し、メーターやウインカーなどを変えましたが、大きな問題はなしです。

ほぼ1年、問題なく走行してくれました。

・思ったよりもタイヤやブレーキパッドが摩耗していなかった

1年くらいでタイヤはダメになるだろうと覚悟していましたが、ひび割れはなく、溝もまだまだあります。

ブレーキパッドも新車当初からさほど減っていませんでした。

ブレーキオイルは多少汚れていたので交換をしました。

・新車当初と変わらない抜群の燃費性能

燃費も素晴らしく、毎回30km/Lオーバーを維持してくれています。

この頃燃料が高騰してきたので、非常に助かっています。

・飽きないスタイルで毎日乗りたくなる

ネイキッドタイプのこのYB125SPは、125ccとは思えないスタイルで、かっこいいです。

乗っていて飽きないし、ほぼ毎日乗っています。

・冬場はやはりキツく、キャブヒーターがあってもエンストする時もある

氷点下になるとキャブヒーターでは追いつかない事が何回かありました。

暖気時間を長く取らないと、エンストします。

とはいえ、キャブヒーターのない状態に比べると、格段に良くなっています。

1年中走るなら、キャブヒーターは装着した方が、よいです。



・YB125SPライダーの情報通り、雨天時にはタイヤが滑る

タイヤが細く、雨天時には特に気をつけて運転をしないと、すぐに滑ります。

このことは多くのYB125SP乗りの方のブログでも書かれており、私も実感しています。

タイヤは寿命がきたら滑りにくいものに変えた方がいいかもしれません。

これからもまだまだYB125SPに乗り続けていきます。

YB125SPさん、来年もよろしくです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA