デュエルリンクス 恐竜デッキ

遊戯王デュエルリンクスのデッキ考察です。

火力は低いですが、一時的なパワーアップや、星4以上をそのまま召喚出来る魔法カードを生かしたデッキです。



枚数が少ないので、完璧とは言えませんがなかなか活躍してくれるデッキです。

ーカード一覧ー

・ヴェルズ・サラマンドラ ×3

・ジュラック・ヘレラ ×1

・暗黒恐獣 ×2

・セイバザウルス ×3

・メガザウラー ×1

・大くしゃみのカバザウルス ×1

ー魔法カードー

・一角獣のホーン ×1

・二重召喚 ×1

・大進化薬 ×2

・エネミーコントローラー ×2

ー罠カードー

・分断の壁 ×1

・狩猟本能 ×1

・化石発掘 ×1

以上合計20枚

ーオススメキャラクターは?ー

・ダイナソー竜崎

ーオススメスキルー

・恐竜王国

ー立ち回りー

スキル「恐竜王国」により、星4のモンスターでも攻撃力2000超えなので、ある程度は立ち回れます。

エネミーコントローラーや分断の壁を上手く使い、大進化薬を使用して強力なモンスターを召喚します。

魔法カードの大進化薬を使うには、フィールド上の恐竜族モンスターを1体リリースする必要があるので、最低1体は守り抜く必要があります。

二重召喚や化石発掘を使い、大進化薬をスムーズに発動することも可能です。

決まるとなかなか面白いデッキです。



ーデメリットー

・スコアが稼ぎづらい

攻撃力が低いモンスター、レア度の低いモンスターが多いので、スコアは低くなってしまいます。

・攻撃力が低い

暗黒恐獣を召喚しても最高攻撃力は2900と、非力です。

一角獣のホーンは、攻撃力の底上げ用に採用しました。

・守備力が低い

恐竜モンスターの全てが攻撃力寄りになっています。

「右手に盾を左手に剣を」や「エネミーコントローラー」には要注意です。

・手札切れしやすい

バンバン召喚していくデッキなので、手札切れしやすいです。

手札補充カードを加えるのもアリですね。

・長期戦は不利

速攻でカタをつけましょう!

ダイナソー竜崎用に作ってみましたが、恐竜モンスターが少ないために、レパートリーが少なめです。

今後恐竜モンスターが追加されることを期待しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA