YB125SP エンジンオイル交換作業(9000キロ)とメンテ

こんにちは!

気付けば春が到来です。



街中でも多くのツーリングライダーを見る機会ぎ多くなりました!

そういえば!

ちょっと前にYB125SPでツーリングをしているライダーを発見しました!

同じバイクで嬉しかったものの、遠出するためか、たくさん荷物積んでいたけど大丈夫だったのかな??

話が逸れましたが、YB125SPのエンジンオイルを交換しました。

丸2年走行し、合計走行距離は9000キロを少し超えたあたりです。

走行距離はメーター交換の為6000キロ表記ですが、本当は9000キロです。

年間4500キロ走行はやや少なめかな?

まだまだガンガン乗って行こうと思います!

さて、YB125SPのエンジンオイル交換は2000キロ毎(最初は1000キロ)にしてきたので、今回で5回目のエンジンオイル交換となります。

さっそく作業です!

YB125SPはオイルエレメントが無い車両の為、エンジンオイル交換サイクルは自分の中ではやや早めに設定しています。

長く乗り続けたいので、メンテは大切。

17mmメガネレンチでオイルドレーンを緩めます。

結構汚れている…。

YB125SPはオイルドレーンが横についている為、全てエンジンオイルを排出する為、センタースタンドを立てて少し車体を傾けるといいかも?

エンジンオイルを調達したのは、近くのホームセンターです。

車とは量も少ないので、比較的安価です。

約1リットルのエンジンオイルを排出。

なかなか汚れていました。

新しいエンジンオイルを1リットル注入して作業は完了です!

ついでに車体の清掃と簡単なメンテを!

よく伸びるチェーンをチェックしてみましたが、まだたるみは範囲内でした。



そろそろチェーン換えたいなー。

走行してみても問題はなし!

次はついに1万キロ超えた後でのオイル交換となりそうです。

最後まで見ていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA