ワゴンR スティングレー 実車見学日記

本日スズキのディーラーにて、前から気になっていたワゴンR FZを見学目的で行きました。



しかし、店頭にいくと、実車は無く、スティングレーしか置いてありませんでした。

店長曰く、FZは横目のスタイルで、実際にスティングレーよりも売れているという事でした。

ワゴンR FZを見たかったのですが、売約済みの実車を遠目で見るだけで終了。

ワゴンR FZ、フロントが本当に活かしてます。

仕方ないので、あまり興味のなかったスティングレーを見学。

最初は興味はありませんでしたが、見ていてとても気に入りました。

ネットの画像だけでは魅力を感じなかったのですが、FZに負けないほどのかっこよさだなと、思いました。

・ワゴンR FZにはない内装のかっこよさに感動

内装はFZよりもはるかに上質感がありました。

エアコンのパネルには赤いラインが引かれて、上質感を引き立てています。

黒と赤に統一された内装は、FZにはない大人っぽさがありました。

・ワゴンR FZとスティングレーの違い

意外と気付かなかったのですが、テールランプレンズに違いがありました。

リヤバンパーも多少変わっており、スティングレーの方がカッコよく感じました。



・来年からハイブリッド車と自動ブレーキ装着車は任意保険が安くなるらしい

初めて知ったのですが、ハイブリッド車は3パーセント、自動ブレーキ装着車は9パーセントほど保険料が下がると聞きました。

2つの機能を持ったスティングレーを購入した場合、12パーセントも保険が割引されるそうです。

1万円の保険だった場合、1200円の割引となるのは大きいですね。

低いグレードを考えていましたが、ハイブリッドや自動ブレーキが付いていた方が、維持費を少し抑えれるので、その方がいいのかなと思いました。

ハイブリッドはいらないかなーと思っていましたが、こういった割引があると惹かれてしまいますね。

以上、ワゴンRの見学日記でした。

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA