遊戯王デュエルリンクス ドラゴン族デッキ

遊戯王デュエルリンクスのデッキ考察です。

ドラゴン族をメインとしたデッキを作ってみました。



ドラゴン族は攻撃力の高いモンスターが多く、種類も豊富にあります。

いろいろなデッキの組み方ができ、非常に使いやすい上に、火力は十分です。

ーカード一覧ー

・白竜の聖騎士 ×1

・竜の尖兵 ×1

・カイザー・シーホース ×1

・センジュ・ゴッド ×1

・ソニックバード ×1

・正義の味方 カイバーマン ×1

・オーロラ・ウィング ×1

・フレムベル・グルニカ ×1

・ドル・ドラ ×1

・ミラージュ・ドラゴン ×1

・青眼の白龍 ×2

・エメラルド・ドラゴン ×1

ー魔法カードー

・スタンピング・クラッシュ ×1

・二重召喚 ×2

・エネミーコントローラー ×2

・白竜降臨 ×1

ー罠カードー

・分断の壁 ×1

以上

合計20枚

ーオススメキャラー

・海馬瀬人

ーオススメスキルー

・頂点に立つ者

ーメリットー

・フィールドカード「山」により、攻撃力の底上げが可能

一部効果のないカードもありますが、強い効果カードを持っているので採用しています。

・青眼の白龍を素早く召喚!

二重召喚、白竜の聖騎士、正義の味方 カイバーマン、カイザー・シーホースを使った戦法で青眼の白龍を素早く召喚しやすくなります。

スタンピングクラッシュ、フレムベル・グルニカの効果ダメージと青眼の白龍の直接攻撃で速攻勝利を狙いましょう。

ーデメリットー

・フィールドカードを破壊されると厳しい戦いになる

ブラッド・ヴォルス やメカ・ハンターといった高い攻撃力をもつモンスターがいない分、山を破壊されると防御戦になる可能性があります。

・カウンターカードが無いため魔法カードや罠カードに弱い

リバースカードに弱い点があるので、早期決着が要求されます。



海馬瀬人向けのデッキなので、限られますがどんな相手にも使いやすいデッキなのでは無いかなと思います。

以上デッキ考察でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA